伊藤工務店@府中

東京都府中市を中心により良い住まいのご提案 株式会社伊藤工務店

タグ:#伊藤工務店

こんにちは、ジムインです♪

今日は新築vol.1の途中経過です。
途中経過という割にはだいぶご無沙汰しておりまして
気が付いたら、内装工事に入りかけていました💦

新築vol.1の概要はこちら

2021041201

2021041203

2021041204


既に断熱材を入れて、耐火ボードを貼ってました!
すでにコンセント用の穴?だったり、
窓の位置が確認できます♪
小窓がたくさん見えて、通気性が良さそうです。

躯体の集成材の梁です。
木材について目下勉強中なのですが
集成材は構造、床、家具に多く利用されていて
特長として強度や寸法安定性、
耐久性に優れているとのことです。
確かに自然木材は反ったり、たわんだりしますよね。
集成材は色々な木材が接着されているため、変化が少なく
安定しているということですね!

自然光で撮影しているため、新築感がないかもしれませんが
本番前の静かに待機をしている様子です
それぞれの役割が目立たぬよう
何十年もおうちを守り、力を発揮していきます
素敵なことですね

伊藤工務店HPはこちら

伊藤工務店のインスタはこちら

伊藤工務店のできることはこちら

こんにちは、ジムインです♪
花冷えが続いています。肌寒いですね

今回は、これからの季節にのんびりすごせる場所
濡れ縁の補修をご紹介します。
濡れ縁とは、家の外壁から張り出した外部の床のことで
今でいうとウッドデッキと同じようなものですね

昔からの「縁側」というのは、室内廊下になります。
窓の内側の廊下部分になります。
20210406縁側

↑こちらが縁側。子供が縁側に座ってスイカをほおばってるような映像はよくありましたねw

そして、今回の現場写真
20210406濡れ縁1
20210406濡れ縁2

これは危ないですね

20210406濡れ縁3

20210406濡れ縁4

こうなりました
もともと木の狭い面を表(▯)にしていたのを広い面を表(▭)にしてたかというと、
①荷重がかかるため、より安定性が高いこと
②今回の素材は「桧」で木目がきれいなことの2点が
担当者のご提案理由とのことでした。
桧は耐腐朽・耐久・耐⽔性があるため、永く安心してご利用いただけますね

おうち時間が見直されているこのタイミングで
少しでものんびり快適に過ごせるエリアをご自宅内で増やしていくことは
ご家族にとって大きなことだと思います。
是非、お気軽にご相談ください。

伊藤工務店HPはこちら

伊藤工務店のインスタはこちら

伊藤工務店のできることはこちら

こんにちは!ジムインです。

前振り記事はこちら

今回は、いよいよ配筋作業です
見てるだけでアガリます♪
もぅ~大変な作業。
自分じゃやれない、やりたくない!
(職人さんごめんなさい💦)
綺麗に仕上がるのを早くご紹介したい!ので、
1回でお伝えします

210326_配筋0


さぁ~、始まります
頑張って!
210326_配筋1

210326_配筋2

これだけの配筋を、納めていきます。

210326_配筋3


端っこからおさめていきます。間違っちゃったら、
全部やり直しになりますねぇ。

210326_配筋4

同方向に組んでいくんですねぇ。
奥にみえる水色のものは、スタイロフォームという断熱材になります。
とても分厚いです!
210326_配筋5


鉄筋が重なっているところがあります。
定着といって、一定の重ね代を持たせます。
重ねないと鉄筋がない部分が発生するため
着実に重ね代をもたせます

210326_配筋7

210326_配筋8

210326_配筋10


この段階から、配管を出しておかなければならないんですね。
戻れないから、慎重に。
210326_配筋11


スゴイですよね!
パズルのように組み上げて、完成時には、圧巻
見えなくなっちゃうのが、本当にもったいない
一番大事なのはお住まいになる方の安全なので
多種の職人さんがお互いの工事がうまく進むように
みんなで一緒につくりあげていきます


伊藤工務店HPはこちら

伊藤工務店のインスタはこちら

◆新築のリアルタイム更新はインスタでご覧ください!
伊藤工務店のできることはこちら

こんにちは
新築vol.2!
前振り記事はこちら

土、地面との対話が続いている模様です。
地味、されど大事な地盤工事が、粛々と進行中です

敷地図、配置図通りに位置や高さ、水平等をきめて、
地盤の掘削をすすめていきます。
210318_砕石0

210318_砕石1


その後、砕石を敷き詰め、機械加圧していきます。
防湿シートが敷かれていきます。
210318_防湿シート敷

210318_防湿シート敷1

210318_捨てコン


防湿シート敷といって、薄いビニールで転圧した砕石をくるんでいます。
これは、地面から上昇する湿気を遮断し基礎からまもることになります。
なるべく乾燥させた状態に保つために行います。
そして、「捨てコン」の出番です。基礎コンクリートの型枠土台となります。

210318_土台型枠

210318_土台型枠1

210318_土台型枠2


土台だけでも工程がありますね!
だんだん立ち上がっていきます!

伊藤工務店HPはこちら

伊藤工務店のインスタはこちら
◆新築のリアルタイム更新はインスタでご覧ください!

伊藤工務店のできることはこちら

こんにちは、ジムインです。
雨が降ったり、暖かくなったりという(三寒四温というんでしょうか)
春らしい気候が続いてますね。

さてさてお待たせしました
前振り記事はこちら

住宅の基礎工事に入っております。
ベタ基礎工事となり、竣工後は全く見えなくなってしまいます。
安全、かつ正確に行うことはとても難しい部分です。

・遣り方
建物の基準を設定し、基礎根切の深さ、基礎の高さを出していきます。
ザクザク掘って、位置決めですね、
体力も頭も使い、将棋のように先読みしなければならないんでしょうね。

210318_根切0

210318_根切1

210318_根切2

210318_根切3

210318_遣り方0

210318_遣り方1

昔、近隣で新築があった時に、親と見に行って
ここが玄関だよね、あそこがお風呂かなーとか話していたことを思い出します

次回をお楽しみに

伊藤工務店HPはこちら

伊藤工務店のインスタはこちら

Instagramでは、同時進行で進んでいるのがご覧になれます
是非合わせてご覧ください!
伊藤工務店のできることはこちら



こんにちは、ジムインです!
とても暖かくなり、過ごしやすくなりました♪
花粉が随分飛んでいるようですね。

お隣の国立市で新築工事が始まっています

概要としては、他社設計士さんにより設計を伊藤工務店が
施工してまいります。
贅沢な造りとなっていくので、乞うご期待下さい♪
設計事務所様により
施工会社はとても重要なファクターとなっております。
設計士さんの意思・思惑と、職人の能力を密に
繋げていかなければなりません。
お施主様のため、打ち合わせを含めて
時間をかけて丁寧に施工をしていくのが
弊社の特徴といえます。

なお、blogにつきましては、現場とのタイムラグが発生します。
というのも、私が現場監督より写真をもらって楽しみながら
そして知識が薄いため誤りのないよう時間をいただいて
UPをさせていただいております。
ご了承下さいませ。

210318_31

広いですねぇ~!
土地に設計士さんの設計をカタチにしてまいります♪

伊藤工務店HPはこちら

伊藤工務店のインスタはこちら

伊藤工務店のできることはこちら

こんにちは、ジムインです。
伊藤工務店よりお知らせです。

「ふちゅチケ」はご利用いただきましたでしょうか。
今回はとってもお得なお買い物券でした
残念ながら2021年3月10日をもって
ご利用受付が終了となりました。
ご利用いただきました皆様、ありがとうございました。

引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

伊藤工務店HPはこちら

伊藤工務店のインスタはこちら

伊藤工務店のできることはこちら





こんにちは、ジムインです
今日は、インスタにも挙がってますブロック塀修繕工事のレポです。
インスタ記事はこちら


ブロック塀工事前1

ブロック塀工事前2

30年以上経過しているブロック塀
結構高さもあり、迫力ありますね
お施主様が地震による倒壊などにより通行人の方々に
万が一があっては大変というご心配からの
ご依頼でした。


ブロック塀工事中1

ブロック塀工事中2


そのため、上部のブロック塀を解体、
お庭の中がこんにちはしてます
新規に鉄筋を入れて補強、吹付塗装もしっかりさせていただきました。


ブロック塀1

ブロック塀2

上部はブロック塀ではなく、アルミフェンスに交換
高さ、防犯面は変わらず
通行の方々、お施主様に安心していただける施工となりました。

ブロック塀は、高さの制限があること、
外からはわからない倒壊の危険性がございます。
施工をするしないは関係なく
ご心配の際は一度ご相談ください

伊藤工務店HPはこちら

伊藤工務店のインスタはこちら

伊藤工務店のできることはこちら

こんにちは、ジムインです。

急に春めいてきましたね
春といえば、春眠暁を覚えず、といいますが
朝起きられないわけではないんです。
午後のやわらかな日差しが、眠気を。。。
さ、お仕事お仕事。

ただいま新築建築中です
当社はしっかりと材料から!
木材1


建築中の様子です。
新築1


防水紙3

防水紙2

防水紙1

こちらは、屋根の防水のための下地シート、防水紙になります。
きれいに収めて、長く雨漏りしないように。
アスファルト防水仕上げの屋根の施工を進めていきます

伊藤工務店HPはこちら

伊藤工務店のインスタはこちら

伊藤工務店のできることはこちら

今年2021年、本日より営業を開始させていただきます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

                 株式会社伊藤工務店

伊藤工務店HPはこちら

伊藤工務店のインスタはこちら

伊藤工務店のできることはこちら

伊藤工務店は下記に年末年始・冬季休暇をいただきます。

令和2年12月30日(水)~令和3年1月7日(木)

どうぞよろしくお願い致します。

株式会社伊藤工務店

伊藤工務店HPはこちら

伊藤工務店のインスタはこちら

伊藤工務店のできることはこちら

このページのトップヘ