こんにちは、ジムインです。

冬の寒さもまだまだ厳しいですが
テレビのニュースでも、「花粉症」という言葉がちらほら。
コロナ禍なだけに、
電車通勤の方向けの花粉症バッジが売れているらしいです。

「花粉症」に特化した住まいについての情報を
書いてみようと思います。

★室内干し
 花粉の時期には外にお洗濯ものを干すと肌着にまで
花粉がついて大変です。この時期は部屋干しされる方も多いと思います。
ただでさえ、つらいのに、室内干しの半乾きの臭いはなんとかしたいです。
・室内の物干しユニット
 長雨(梅雨)の時期、台風の時期や
 ちょっとしたものを干したり、忘れないように掛けておけたり
 最近は、高さ調節ができるものや、すっきり収納できるタイプもあります。
 エアコンの風向が当たるところに設置、あるいは
 サーキュレーターを設置すると乾きやすいです。
室内干し


・浴室暖房換気乾燥機:
 これ、私大好きです。ガスだったのですが、冬のお風呂に入るときも暖房利用で暖かいし、
 お風呂入った後も乾燥が早いし、シーツもお天気にかかわらず干すことが出来てうれしかったです。
 乾燥の際の温風と送風を使い分けることができます。
 干してしばらくすると、お風呂場はサウナ状態になるので、
 一度換気をして、再乾燥機始動すると乾くのが早くなります。

★換気対策
・玄関に換気装置(新築時、リフォーム時)
 帰宅時に花粉も一緒に「ただいま」をしてしまいます。
 玄関の空気を室内に持ち込まないように
 換気扇を取り付けることも計画してみてはいかがでしょう。
 玄関への空気清浄機等の設置のために、
 コンセントの増設でもいいですね。

・天井埋め込み型空気洗浄機換気扇
 通常の換気扇ですと、入ってくる場所によっては
 花粉も室外から一緒に入ってきます。
 排気、吸気とも洗浄されているため
 安心してご自宅でお過ごしいただけます。 
 置き型の空気清浄機に比べるとコストはかかります。


※換気設備の住宅への義務化もあり、24時間換気や
全熱交換器にすると高性能のフィルター効果があるため
花粉やウイルスを宅内から除去し
快適に過ごすことができます。
高気密な住宅程、効果があります。

★その他
・玄関廻りのクローク
 寒い時期から花粉はとんでいます。
 帰宅時、玄関で花粉のついたコート類をかけることができるのは、
 室内に花粉を持ち込まない対策となります。

・エアシャワー
 取り付けられたらいいな、と思いますが
 お値段が張りますね。。。


・玄関近くにの洗面
 新型コロナウイルスで注目されましたね、
 玄関から入り、すぐに手洗いできる動線にすることです。
 室内のものへの花粉、ウイルスの付着を防ぐことができます。

・内装材のアレル物質を抑制する商品
 内装材のメーカー各社も花粉症やアレルギー、
 今回のコロナウイルスへの対策商品を意識しています。
 ※お掃除の際は、必ず拭き掃除から。掃除機は花粉が舞ってしまいます💦

スギ花粉


換気については、説明が不十分だと思うので、
改めて、記事にしたいと考えています。

リフォームや、建替えをお考えの場合は、
高気密にすることで、花粉の侵入は抑えられるとの事なので
一年を通して、ストレスの少なくできたらよいですね。


伊藤工務店HPはこちら

伊藤工務店のインスタはこちら

伊藤工務店のできることはこちら